ブラジリアンワックス 初心者 ビギナー

ブラジリアンワックス 初心者 ビギナー

日本では、ワックス脱毛は、簡単に開業できるとされていますが、海外では国や州が定めた基準に合格しないとサロンで働くことはできません。それは、単に体にワックスを塗布し、毛を剥がすだけではないからです。
SMOOTHIE WAXING SCHOOLでは、講師がCIDESCOの資格取得時に学んだ内容をオリジナルテキストに盛り込み、海外のサロンで働いた経験があるからこそ身に付いたスキルを、実践を交えながらお教えいたします。
理論18時間、実技17時間の合計35時間の授業で、未経験のセラピストが自信を持って正しくワックス脱毛の施術をできるように育成いたします。
また、当スクールは、フランスの脱毛ワックスメーカー『ペロン・リゴー』日本総代理店直営スクールですので、ペロン・リゴーの製品知識及び技術も同時に学ぶことができます。
ワックス脱毛の施術を上手に効率よくできるようになるには、練習と経験の積み重ねが必要です。 様々なタイプの毛質、体格、体質を経験することで、自分がやりやすい手法が身に付きますが、まず最初に学ぶ段階で正しい知識とスキルを身に付けましょう。

ワックス脱毛スクール・スムージーの特徴 


  • 知識と経験豊富な、エステの国際資格CIDESCO取得者が講師
    • 講師は、ワックス脱毛が主流な海外サロンでの勤務経験がありますので、海外のワックス脱毛の基準や情報を熟知しています。
  • マンツーマンの授業で生徒それぞれに合わせた指導を行います。
    • 生徒個々の知識・技術レベルに応じて指導いたします。美容業会が全く初めての方にも分かるように、まず、理論から指導いたします。そして、デモンストレーションを交えた実技指導で実践力を身につけます。
  • 実際の施術で直面する技術的な問題、苦手意識を解消できるよう指導いたします。
    • 「独立開業をしたものの技術や知識で分からない事をだれかに聞きたい」
      「脱毛ワックスのメーカーや協会により教えられる事が違うけれど、何が正しいのか分からない!?」
      と言った疑問をお持ちの方や施術のスピードアップをしたい方、苦手な部位がある方など、経験者のためのコースではワンランク上のスキルアップが身に付きます。
  • 授業で使用する教材は、当スクールオリジナルのテキストと海外CIDESCOスクールで使用されているフランス製Perron Rigotを使用。
    • 使用するテキストは、講師が国際資格取得時に教わった内容をもとに、日本人向けにより分かりやすく作成したオリジナルテキストです。
      また、ワックス脱毛サロンの運営で非常に重要となるのが施術で使用する商材の品質や価格です。
      当スクールでは、CIDESCOスクールでも使用され、世界中のスパやサロンで愛用されているフランスの老舗ブランド【PerronRigot/ペロン・リゴー】のワックスと化粧品を使用しています。
  • ハードワックス、ソフトワックスの両方の施術方法が学べます。
    • プロのワックス脱毛施術者として非常に重要なのが、【ハードワックス】と【ソフトワックス】の使い分けにあり、両方を使いこなす事がプロの証です。
      しかし、他のスクールのカリキュラムでは、ソフトワックスでの施術しか教えない場合がありますが、当スクールでは海外のスタンダードであるハードワックスの施術もしっかりと学ぶ事が出来る『プロになるため』のカリキュラムとなっております。
  • 当スクールの初心者向けコースのカリキュラムは、イギリスの美容学校で教えるカリキュラムと同等です。
    • 日本ではまだワックス脱毛の知識や技術に置いて定まった基準がありません。
      当スクールでは、イギリスの美容学校で学ぶワックス脱毛コースと同じカリキュラムをベースに授業を進めます。
      ※カリキュラムは、イギリスのサロンで働く時に最低限必要な資格と同等レベルです。
  • あなたのライフスタイルに合わせて受講日時が選べます。
    • 仕事などで、毎日続けて受講できない方は、決まった曜日だけの受講や1日の授業時間を2日に分けるなど、ご都合に合わせた受講スケジュールを組む事も可能ですので、お気軽にご相談ください。